映画[葬式の名人]



CDのリリースは9月20日。ノーベル賞作家・川端康成の小説を原案にしたコメディードラマ。『十六歳の日記』『師の棺を肩に』『少年』『バッタと鈴虫』『葬式の名人』『片腕』などの短編小説から編まれている。高校の同級生の訃報が届いたことで10年ぶりに集まった人々が、摩訶(まか)不思議な通夜を体験するというストーリー。息子と二人で暮らすシングルマザーの主人公の雪子に前田敦子、奇想天外な通夜に翻弄される高校野球部の顧問に高良健吾。監督は「インターミッション」の樋口尚文。音楽は上野耕路で、CDには劇中に登場するヘンデル作曲の(編曲は徳永洋明)の「オンブラ・マイ・フ」も収録されている。レーベルは「スリーシェルズ」。

   amazonでCDを買う ▷





関連記事

  1. 映画[最高の人生の見つけ方]

  2. ドラマ[科捜研の女]

  3. 映画[マチネの終わりに]

  4. 映画[スペシャルアクターズ]

  5. 映画[地獄少女]

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。