ドラマ[科捜研の女]



ドラマ「科捜研の女」シリーズの主人公は、沢口靖子演じる京都府警科学捜査研究所の法医学研究員・榊マリコ。最新技術やデータを武器に、研究所のチームの仲間と数々の事件を解決に導いていく。息の長いシリーズで、この秋で20周年。目下、シーズン19が放送されている。そのために作られた楽曲も相当数に上り、このアルバムもシリーズで3枚目。シーズン16から19で使われている音楽が収録されている。音楽はシーズン3から参加している川井憲次(かわい・けんじ, 1957-)。東海大学工学部原子力工学科中退という経歴を持つ川井は、アニメ、ドラマ、映画、ゲーム等、幅広いメディアミックス作品で活動しているサントラ界の大御所。『コンパチヒーロー・シリーズ』の御三家、ウルトラシリーズ、仮面ライダーシリーズ、ガンダムシリーズを手掛けたのは、佐橋俊彦と川井だけだ。2015年にはNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の音楽も手掛けている。

   amazonでCDを買う ▷

関連記事

  1. 吉俣良は日テレ系「CHEAT〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」を担当

  2. 菅野祐悟が「月9」の「シャーロック」の音楽を担当

  3. TBS系「グランメゾン東京」の音楽は木村秀彬

  4. 映画[地獄少女]

  5. 映画[スペシャルアクターズ]

  6. 日テレ系「ブラック校則」の音楽は井筒昭雄

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。